草香江ヨガ

blog

【夏休み企画】フラダンス3days WS

ALOHA〜♪
世界一美しい踊りとも言われる伝統的かつ神聖なハワイのフラを、楽しく踊る夏休み企画です。

ハワイ語のHula”フラ”は、ハワイアンダンスのこと、『踊り』を意味します。
フラは踊りとして美しいだけでなく、古来、神に捧げる神聖な踊りでもありました。
その昔、ハワイには文字というものがありませんでした。
太平洋の美しい島には明るい日差しと豊かな自然があり、人々はその自然を神にたとえ共存していた時代。
文字を持たなかったハワイの人々が、神への信仰の表現や体験、出来事を後世に伝える手段として、フラ=踊りが広まりました。
ハワイの人々は大切なことをすべて祈りに込めて伝えていました。
これは、すべてのものに精霊【マナ】が宿ると信じていて、神様・自然への感謝の気持ちと祈りを、とても大切にしていたからだと考えられます。

ph-abouthula4

今回のフラダンスWSは、3回のレッスンで1曲を踊れるようになるプログラムです。
フラは、ダンス経験がなくても気軽に始められますし、年齢も関係ありません。
心地よい音楽に合わせて踊ることで、自然と気持ちが安らぎ、心身共に解放され、緩やかで安定した時間を過ごすことができます。
アプローチは違えども、ヨガと共通する点が多いのもフラの特徴です。

講師のmaluhia先生は、一見ハワイの人?と見間違うほど国際色豊かな風貌です。
ハワイの伝統あるフラのスタイルを伝えているベテランの先生で、会うだけで元気になれる、そんな明るいエネルギーに満ちています。
お子様のご参加もOKです。
フラに興味がある人、ハワイが好きな人、ハワイ気分を味わいたい人、親子で夏休みの思い出作りをしたい人、、、この夏、maluhia先生と楽しくフラを踊ってみませんか?


【夏休み企画】〜フラダンス3days WS〜

◎日程◎
2019年8月5日(月)、19日(月)、26日(月)

◎時間◎
15:00〜16:00

◎場所◎
草香江ヨガ

◎定員◎
8名(先着順)

◎参加費◎
3days ¥6000 / 1class ¥2500
*単発でもご参加できますが、3日間連続参加できる方を優先します。

◎持ち物◎
Tシャツ、水、タオル(パウ=スカートは貸し出します。)

◎申込み◎
メールのみ受けつけます。
件名に「フラダンスWS」と記載の上、
①お名前
②電話番号
③メールアドレス(こちらからの受信を可能に設定したもの)
を書いて下記アドレス宛へメールしてください。
info@kusagaeyoga.com
*メール送信後2日以上経過しても返信がない場合は再度お問い合わせください。(お使いのメールサービスやソフトの相性でこちらのメールがはじかれる場合があります。)

◎講師◎
フラ講師: Maluhia先生フラスタジオNa hui O Maluhia
IMG_5735

ヨガ・ボディワーク基礎通訳養成コース(前期&後期)

2019/06/03

ヨガは、今やブームを超えてより広く深く日常に溶け込み、多くの人にとって身近な存在となっています。
それに伴い、海外からも多くの指導者が来日し、クラスやWS・講座を開催する機会もぐんと増えました。
外国人指導者のクラスにおいて重要視されるのが、「通訳者」の存在です。
通訳者によって、そのクラスが何倍も輝いたり、もしくはその逆だったり、、、通訳者の担う役割は言葉にはできないくらい重大です。
今回、日本でトップクラスの通訳者を輩出している「sakura yoga」の渡瀬ひとみ先生をお招きして、福岡で初めての「ヨガ/ボディーワーク基礎通訳養成コース」を開講することとなりました。
通訳とは「単に英語ができればいいものではなく、英語力以外に求められる事が多い」のが実情です。
その英語力以外に求められることも学べるのがこの養成コースです。
都心部だけではなく地方にも有能なヨガ通訳者が増えることで、ヨガの叡智がより多くの人に届きますように。

*本コースの参加に関して英語力を心配される方がいらっしゃるかもしれませんが、TOEIC他の資格などは問いません。もちろん、英語はある程度できることはマストにはなりますが、通訳者になるためには、また、通訳者に必要とされているものはどういったものなのか、ということも含めての学習になります。
通訳を目指す方でなくても英語力のスキルアップも含めての学習のために学ばれる方も歓迎致します。
よくある質問をまとめていますので、メールでのご質問の前にぜひ一度ご一読ください。
http://sakura-yoga.net/faq.html


【ヨガ・ボディワーク基礎通訳養成コース(前期&後期)】

ヨガ/ボディーワーク系の通訳者になりたい人
ヨガ/ボディーワーク系の英語力を身につけたい人
海外でTTなどの資格を取得したい人、ワークショップを受講したい人
などにぜひ受講いただきたい、第一線で活躍するプロ通訳者による実践的なプログラムです。
SAKURA-YOGA-logo mark.A.pdf
《日時》
【前期 2019年9月2日(月)〜9月3日(火)】
・ 9月2日(月) 12時30分〜18時(休憩30分含む)
・ 9月3日(火) 10時〜16時(休憩1時間含む)
【後期 2019年9月30日(月)〜10月1日(火)】
・ 9月30日(月) 12時30分〜18時(休憩30分含む)
・ 10月1日(火) 10時〜16時(休憩1時間含む)

*東京では1回2時間×5回×前後期2回の10日間コースですが、福岡では1回5時間×2回×前後期2回の4日間短期集中コースになります。トータルの時間数はどちらも20時間です。
*前期と後期間に課題(宿題)がでます。(それぞれのレベルに合わせたものです。ご心配なく。)

《価格》
140,000円(リテイクシステムあり)
*リテイクシステムとは
今回養成コースを受けられた方は、次回のコースを半額の金額でリテイク可能。

《場所》
福岡市中央区六本松
*詳細はご参加の方にお知らせします。

《定員》
8名(催行最少人数6名)
*6名に満たないときは開催を見送ります。予めご了承ください。

《講義内容》
通訳とは?(要求される資質・技術)/音読スピード/プレゼンテーション能力 /発声法/
リスニング・スキル強化/リピーティング/シャドーイング/サイト・トランスレーション/
逐次通訳導入編/同時通訳基礎編/座学ワークショップ用語(哲学、アーユルヴェーダなど)/実践編/
まとめ(仕事として成立させるために/質疑応答/修了書)
※有名ヨガ講師DVDやインタビュー素材等を含むオリジナルテキストを使用します。

《確認事項》
*カリキュラムの内容は、状況により入れ替わることがありますので、ご了承下さい。また、受講者のレベルを見て、それぞれに合わせて、内容を少し変えていく可能性もあります。
*講師の仕事の都合により、休講にさせていただく場合があります。その際は必ず、それぞれに合わせての補講をさせて頂きますので、ご了承下さい。

《受講条件》
TOEICの資格など、受講資格は問いません。

《申込み》
メールのみ受けつけます。
件名に「ヨガ/ボディーワーク基礎通訳養成コース」と記載の上、
①お名前
②電話番号
③メールアドレス(こちらからの受信を可能に設定したもの)
を書いて下記アドレス宛へメールしてください。
info@kusagaeyoga.com
*メール送信後2日以上経過しても返信がない場合は再度お問い合わせください。(お使いのメールサービスやソフトの相性でこちらのメールがはじかれる場合があります。)

《申込み期限》
2019年8月10日

pic_watase_s
《講師》
渡瀬ひとみ
プロ通訳者, sakura yoga代表
バイリンガルヨガ講師養成講座ディレクター
来日アーティストの通訳として活躍する傍らsakura yogaを主催。
海外有名インストラクターWS等多数のイベントオーガナイズとヨガ・ボディワークに特化した通訳者を養成中。

マヤ暦ダイアリー講座

2019/06/01

古代マヤ人は、時間は単に流れていくものではなく、「意識のエネルギー」と考えていました。
1日1日その日の「意味」や「エネルギー」があり、
260日違うエネルギーを受けて人や宇宙は存在しているという考え方です。
現代に生きる私たちの「時間軸」「時間の感覚」と大きく違うところです。
毎日その日に意味があり、「今日はどんな日なんだろう?」「自分にとってどんな意味があるんだろう?」
と意識して過ごすことで、思い描いたことがが引き寄せられてきます。

さて、2019年7月13日から新しいマヤ暦が始まります。
日本の時代は「令和」に変わりましたが、マヤ暦も年が変わります。
グレゴリオ暦に慣れている私たちは、え?どういうこと?と、ちょっと混乱しがちですが、目に見えない宇宙の法則の元に動いている、と考えると目に見えるものに縛られる必要がなくなります。
すべてはエネルギー、波動です。
この機会に「意識のエネルギー」による日々のあり方を学び、生活に取り入れてみませんか。

*マヤ暦の説明は前々回のお知らせをご参照ください。
http://kusagaeyoga.com/information/1207.html/


【マヤ暦ダイアリー講座】
◎日程◎
2019年7月2日(火)13〜15時 
*新しいマヤ暦ダイアリーは2019年7月13日はじまりです。

◎定員◎
10名

◎場所◎
草香江ヨガ(福岡市中央区草香江2−2−37)

◎参加費◎
5,500円(特別価格)
*講座代(通常3,000円)、マヤ暦ダイアリー(定価2,700円)、特別資料、お茶菓子を含みます。

◎持参するもの◎
筆記用具、蛍光マーカー(赤青黄を含む4〜5色程度)

◎お申込み◎
メールのみ受けつけます。
件名に「マヤ暦ダイアリー講座」と記載の上、
①お名前
②電話番号
③メールアドレス(こちらからの受信を可能に設定したもの)
を書いて下記アドレス宛へメールしてください。
info@kusagaeyoga.com
*メール送信後2日以上経過しても返信がない場合は再度お問い合わせください。(お使いのメールサービスやソフトの相性でこちらのメールがはじかれる場合があります。)

◎講師◎
湯浅香子先生
*個人ブログ
https://ameblo.jp/kokonice/
*ヨガジャーナルオンラインにコラム連載中
https://yogajournal.jp/2081

12345...10... »