草香江ヨガ

instructors

先生紹介

Yumi Tateyama

Yumi Tateyama

空を見上げるとき
自転車で風を切って走るとき
道端の植物に目を向けるとき
猫と目が合うとき

日常の何気ない瞬間にメッセージがやってくる

この世界の受容体として
受け取ったものをシンプルに伝えていく

星と旅を愛する人生を全うしたい

自己分析
前のめりキャラ
誰でもウェルカム感を出しつつ実は人見知り
スイッチが入った瞬間の加速は抜群
持続継続が課題
空と川と動植物に日々励まされている
本と映画と珈琲と甘いものは人生に欠かせない

Risako Kawabata

Risako Kawabata

いつのまにか、
ヨーガとアーユルヴェーダは勉強するほど好きになっていて
人生の中心になっています。
ヨーガの古典はなぞなぞみたいなことが沢山書かれてあって、
はじめはちんぷんかんぷん。
だけど、ちょっとずつ、無理なく実践することで
ちょっとずつ、それが真実だと経験できる喜びがあります。
りんごの味は食べた人にしかわからないように、
ヨーガも経験しないとわからない
自分の内側の静けさに気づきます。
自然界のリズムの中で、
今ここに共に生きている喜び、
共にヨーガの練習ができる喜びを感じて
宇宙感覚で生きていきたいと思う
今日この頃です。

自己分析
  • ・アーユルヴェーダ的にいうとピッタヴァータタイプ、もしくはヴァータピッタ
  • ・火のエネルギーと風のエネルギーの人です
  • ・お腹が空くとダメなタイプなので、餌付けされるとなつきます
  • ・乾燥に弱いので、オイルケアが好き
  • ・ヴァータが乱れ気味なときは参鶏湯風なお粥を作るのが好き
  • ・温泉が好き

Motoko Komori

Motoko Komori

運動指導を始めて40年。
40年もの間、
ずっと好きなことを仕事として続けられていることは
本当に幸せなこと。
私にとってピラティスは、
仕事である前に生活の一部として欠かせないものになっています。
何もマットを敷いて練習することだけがピラティスではない、
と常々思っています。
クラスを受けてくださる方が同じようにピラティスを、
少しでも普段の生活の中に取り入れてくださり、
体が楽になった、
元気になった、
自分の体のことを大切に思うようになった、
と感じてくださるととても嬉しいです。

自己分析
良くも悪くもくどい笑。
何事もしつこいぐらいに、
くりかえしくりかえしやる粘り強さだけは人一倍あります。

Miho Uchibayashi

Miho Uchibayashi

今年2021年は、
去年できなかったオリンピック、パラリンピックを含め、
色々な大会が開催されて、
スポーツ観戦好きな私にとっては楽しい日々です。
今回、スポーツや、選手の練習風景などの周辺のことを、
ヨガ的観点で見る自分もいて、
ヨガを職業にしている人間になったなあと思いました。
もちろん、日常の些細なことにもヨガの教えはたくさんあって、
ぼんやりしている私ですが、
「気づく」という受容体を増やしていけたらいいなと思ってます。
ただ、サッカーでは、飲み屋のオヤジのぼやき的ではなく、
戦術的に試合を観れるようになって、
サッカーをやっている甥っ子からスゴい!と思われるようになりたいです。

自己分析

好きなこと

  • ・スポーツ観戦(特にサッカー)
  • ・茶道やフラなどお稽古事
  • ・ぼーっと妄想したりすること

苦手なこと

  • ・素早く動くこと
  • ・自分を表現すること

Mari Fujimoto

Mari Fujimoto

ヨガが今もなお、私に教えてくれること。
それは『柔軟』
柔軟と聞くと、体を動かすし、
体が柔らかくなるのは当たり前と思うかもしれません。
もちろん、身体の柔軟性もついてきますが、
それと同じようにメンタル面も柔軟になっている事に気づきます。
身体の柔軟性が無くなると思うように機能しなくなり、
色んな動きに対応できなくなるのと同じように、
メンタル面も柔軟性を失ってしまうと、
これぞ!という時に色んな物事に対応ができなくなる。
いつの間にか生きづらくしてるのは自分自身だと気づきます。
自分次第でハッピーは沢山作れる。
そんな事をこれからもヨガを通して皆さんと共有していきたいと思っています。

自己分析

好き

  • ・海の中
  • ・歌
  • ・休日に娘とゲーム

苦手

  • ・完結に話をまとめること。

Minako Iwanaka

Minako Iwanaka

マイペースにヨガの学びを続けて随分と時が経ちました。
最近は、日々の生活の中で揺れ動く心のはたらきを、
あーでもないこーでもない…と、
観察しながら整えていく練習が面白くなってきました。
そして、その心の動きが静かに平穏になった瞬間が
とても心地よいなぁと実感しています。
ヨガはいつでも自分自身を癒し、安心感をもたらしてくれます。
そこに気づいた今は、
いろいろあるであろうこの先の人生が楽しみでなりません。

自己分析
白ごはん、かな書道、黙々と同じ工程を繰り返す手仕事が好き。
基本大雑把だけど、几帳面な一面も隠し持っている笑。
のんびり屋だけど、フットワーク軽く行動することも出来る。
苦手なことを後回しにしがち。
がんこ。

Umi Ogawa

Umi Ogawa

誰かに”魅せるヨガ”ではなく、
自分自身で”感じとれるヨガ”を伝えていきたい。
雰囲気だけの”ヨガっぽい人”じゃなくて、
地に足ついた”ヨガ人”でありたい。
人前でヨガを語る”先生”の前に、
ヨガが大好きな”一生徒”でありたい。

これまで少し遠回りしたり、沢山寄り道しましたが、
ようやく飾りっ気なしの自分らしいティーチングに辿り着けました。

これからも真面目に素直に謙虚に学び続け、
ちょっぴりひょうきんめに楽しくヨガをお届けします。

自己分析

好きと得意

  • ・お喋りすること
  • ・食べること
  • ・家族
  • ・旅行

嫌いと不得意

  • ・黙ること (静かな時は寝てるか食べてるかのどちらかです)
  • ・食べることを我慢すること (一昔前まで続けていた断食ももうできる気がしません)
  • ・セルフプロデュース (自撮り系で顔面はお届けできません)
  • ・にんじんのグラッセ (一生食べられる気がしません)

Kei Yamato

Kei Yamato

こんにちは。
この文をお読みになっているということは、
もうすでに草香江ヨガに通ってくださっているか、
もしかしたらどこかに自分に合うヨガの教室はないだろうかと
お探しになっていらっしゃるかもしれません。

草香江ヨガは六本松の目抜き通りから入った静かな道沿いにあり、
白い立て看板がなければ見過ごししまうなと、
初めて訪れた時に思ったことを覚えています。
小さいけれど、不思議なご縁が交差する空港のような場所で、
遠くに住まっている私もここからいろんな世界に旅をしました。
ヨガの教室と、こどもに関わる仕事、翻訳、家事、叔母の営む喫茶店を時々手伝いながら、
家族4人で暮らしています。
本当は犬を迎えたいのですが、今は難しいので将来の夢のひとつです。
福岡では普段のクラスが行えない日々が続いていますが、
また草香江ヨガでみなさんの人生の旅の話をうかがうことを楽しみに、
今日も練習をしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

自己分析
  • ・不言実行
  • ・ロングスリーパー
  • ・苦手なこと:早起き
  • ・得意なこと:駐車
  • ・苦手な食べ物:練乳
  • ・好きな食べ物:チーズ、セロリ、ラムチョップ、漬物

Yukina Uchida

Yukina Uchida

ヨガと出会い、日々を肌で心で感じられるようになってきたなぁと思います。
例えば、空って青かったんだなとか吹く風が変わってきたなとか。
それを自然と感じ取るようになってきて、毎日がより生きていると感じます。
身体が健康で心が緩む感覚を皆さんとシェアしたいです。

自己分析

好き

  • ・夏の海 家族や友達との時間
  • ・朝のカフェタイム
  • ・パン屋
  • ・寝ること
  • ・自然の中

嫌い

  • ・寒いところ
  • ・にんじん

得意

  • ・秒で寝ること
  • ・なんとかなるさ精神

不得意

  • ・細かい作業