草香江ヨガ

instructors

先生紹介

Yumi Tateyama

Yumi Tateyama

人生にはさまざまな波がやってくる。
若かりし頃は大小の波にぶつかり、跳ね返され、呑みこまれることもしばしば。
それが最近は、結構な荒波をいい塩梅で乗りこなすことができている、ような気がする。
ヨガのおかげかな。
ヨガが広げてくれた世界は、外側だけでなく私自身のスペースにも及ぶ。
穏やかな静寂とぶれない軸。
求めるのではなく来るのを待つ。
何気ない日常を丁寧に味わい、感謝する。
足るを知る。
余白を楽しむ。
私の心にある本当の気持ちに気づく。
今ここを大切に。
潔く生きる。

特性
「好き」を引き寄せるアンテナ
「好き」を発信する力
集中力と瞬発力
好き
珈琲と甘いもの・映画・本・音楽・
ワイン・1人の空間・旅・家族・
自然・わくわくどきどきすること

Tamami Owaki

Tamami Owaki

世界はやさしい。
私達が思っているよりもずっとやさしい。
ヨガを始めた頃、兄が教えてくれました。
その世界のルールを理解するのにだいぶ時間がかかったけど、ようやく今、楽しめるようになってきました。
力を抜くこと、抗わないこと、心配しすぎないこと笑。
もっと力抜いてワガママに生きてみようと思います。
私はヨガとの関わりの中で自分と出逢いました。
たくさん模索しました。
そして周りの方との関わりの中で自分が成長している事に気づきました。
心から感謝します。

特性
よく寝る。よく遊ぶ。よく笑う。
声が大きい。いつも元気。
好き
家・沖縄・甘いもの・
自分のために時間を過ごすこと

Naoko Nakamura (nana)

Naoko Nakamura (nana)

「『愛』と『自由』は同義語である。」
この言葉を初めて聞いたのは、10年以上前。
なんだか素敵な響きだな、と思ったけど、よく意味が分からなかった。
でもどこか気になって、それ以来ずっとこの言葉を反芻ながら生きています。
すると、ヨガの練習してるときに、ふとヒントをもらったり。
すると、日々の生活の瞬間瞬間に、自分が何を選びたいのかが明確になったり。
そうやって少しずつ、言葉の意味が腑に落ちていけばいくほど、人生が楽しくなってきている感じです。
この言葉を抱いていく限り、この小さな歩みは、ずっと続いていくんだろうなあ、
と思うと、歳を重ねることもいいなあって。
そして、そんな言葉と私をつないでくれるヨガが好きです。

特性
変化のときこそ耳を澄ます。
変化のときこそ、
何が変わらないものなのか、
見えてくるから。
好き
我が家の子ども達と犬。
赤ちゃんから、お年寄りまで、
全ての年代の人々。
お日様。勉強すること。美味しいごはん。

Umi Ogawa

Umi Ogawa

よく喋り、よく笑い、とにかく毎日を楽しく過ごす事をテーマに、
心から楽しい!と思えることにとことん全力を注ぐ典型的B型。
一方「超・慎重派」な一面もあり、石橋は叩いて叩いて叩きまくって渡るタイプです。
ヨガを始めた頃、普段の生活が「日常」で、ヨガの時間は「非日常」だと、全く別のものとして考えていて、
日常(普段の生活)でイライラしたり落ち込んだ時に、非日常(ヨガの時間)で息抜きをする、そんな流れを繰り返していました。
でもそのサイクルを繰り返せば繰り返すほど、別のものとして頭で考えてた感覚が、
少しずつ身体でリンクし始め、色んな物ごとを心で考えるようになり、
徐々に日常と非日常が繋がりだし、これまで以上に毎日を楽に愉しく過ごせるようになりました。
ヨガは日常。
特別なものでもなく、常に私自身にぴったりフィットしているものだと気づかせてもらいました。
これからも自分なりのペースで、私らしさが目いっぱい出せるヨガを、一生懸命伝えていきます。

特性
ひょうきん・食欲旺盛
好き
家族との時間・大切な仲間との時間
海と山・カレー・おやつ