草香江ヨガ

blog

Event&Workshop

教えてからの解剖学vol.2

2017/11/21

第2回「教えてからの解剖学WS」が先週末開催されました。

1つ目のWSは、呼吸に関わりの深い横隔膜がテーマ。
身体、生命、プラーナを心から敬愛するマキ先生は、横隔膜愛に溢れたティーチングを展開、私たちもその愛にたっぷりと浸りました。

2つ目のWSは、腰痛のメカニズムを肉体的な要素と精神的要素とに分けて解説。
腰痛を抱える多くの方の原因に踏み込みました。

この2つのWSは、講座が2時間、その後テーマに沿ったクラスをマキ先生が行い、さらにその解説まで付け加えてもらえるというフルコース。
頭だけでなく体験を通して身体全体でしっかり理解していきました。

3つ目のWSは、関節の動きに着目して身体を見る目を養っていきました。
関節が正しく動けば、筋肉も自ずと正しく働く。まずは関節ありきという基本を教えていただきました。

IMG_9610

マキ先生との2日間楽しかったなあ。
そしてやっぱりあっという間で贅沢な時間でした。

今回、普段お世話になっているymc福岡校に場所をお借りしました。
快適にWSを開催できたこと、心から感謝します。

草香江の全先生が参加したため週末のクラスが少なくなってしまい、通ってくださる生徒さんには大変ご迷惑をおかけしました。
ただ、このWSで学んだことはすぐさま反映されるでしょうから、熱量の上がった今後のクラスをご期待ください笑。

マキ先生、参加者のみなさまありがとうございました。
次は来春。参加された方も参加できなかった方もお楽しみに。

IMG_9615

IMG_9614

自分自身と向き合う時間

2017/11/06

先週カラダのお話vol.1が開催されました。
東洋医学に基づいた体質チェックをした後、個別に問題点を指摘してもらいましたが、参加者全員貧血のらく印を押され笑、自分のことをよく知らないのは結局自分自身なんだなあと気づかされました。
解決としては、自分にあった食材をチョイスすることと生活習慣の改善。
まあ、基本中の基本なんだけど、それができてないからさまざまな不具合が生じる。
その日は、ひとみ先生が独自に調合した貧血に効く秋のお茶と落花生の塩茹でをいただき早速養生、さらに秋から冬にかけて食べたらいいものを事細かく教えてもらいました。
薬は何の解決にもならない。
食べ物で困難な症状も必ず治すことができる。
さまざまな課題を抱えた参加者の方達に、希望の光が見えた素敵な時間でした。
次は立春あたりの開催を考えてます。
冬から春にかけての過ごし方を教えていただきます。
花粉症やアレルギー症状などでお悩みの方にオススメですよ。

IMG_9555

また、昨日はヨーガスートラ第1回目のクラスでした。
ヨガを始めたばかりの方やヨガを長く続けてきた方、ヨガの先生、ヨガはしてないけど哲学が好きな方など、予想以上にたくさんの方にご参加いただき、ヨガっていったい何?という扉をみんなでたたいた時間。
松尾先生の幅広い知識と経験値から解説や質問がなされ、普段考えることがないだろう課題に対して自分自身に深く問いかけてみました。楽しかったなあ。
第一回目は大まかな全体像を味わってみたのですが、来月からはさらに細かな内容に取り組んで行きます。
次の開催は12月3日日曜日14:00〜15:30です。

IMG_9564

ヨガの原点とも言える自分自身と向き合う時間にたくさんの方々が集ってくださり、その関心の高さに驚かされました。
こんな時代だからこそ、自分に戻る、原点に帰る、そんな時間を求めている人が増えているのですね。
草香江ヨガが本当のヨガの場所として、みなさまとともに成長できますように。
いつもありがとうございます。

2018 oshowカレンダー

2017/11/03

2018年のoshowカレンダーが届きました。
oshowさんは草香江ヨガのロゴやHPのゆるキャラたちの生みの親。
来年のカレンダーでも相変わらずシュールで独特な世界が描き出されています。

IMG_9544

IMG_9546

IMG_9545

1部1,500円、限定20部、草香江ヨガで販売します。
昨年はあっという間に完売しました。
ご希望の方はお早めに。

*10部追加しました。(11/5)
*完売しました。(11/9)

12345...1020... »