草香江ヨガ

blog

Event&Workshop

8月のスケジュール、他お知らせ

2017/07/17

8月のスケジュールをアップしました。
スケジュールの頁にてご確認ください。
http://kusagaeyoga.com/schedule/

◆新しいクラスについて
8月から新しいクラスを追加してます。

【ベーシック2】
ベーシックでしっかり身体の使い方を学び、ヨガの基礎を理解された方の次のステップクラスです。後屈や頭立ち、肩立ちのポーズにも積極的に取り組み、さらに体幹力、柔軟性、バランス力を養っていきます。

◆Sandra Fang WSについて
どちらのWSともすでに満席です。
座学に関しては少しお席をご用意できるかと思います。
ご希望の方はメールにてお問い合わせください。

◆お盆休みについて
お盆休みは14日〜15日の2日間です。
13日は午前中のみクラスを行います。午後はありません。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

ありがたいことにたくさんの方に通っていただいてます。
予約がいっぱいでキャンセル待ちになるクラスもあります。
各クラスの定員は10人(*陰ヨガ・リストラティブ・ベーシック2は8人)と少なめです。
満席の場合、オンラインシステムでは予約画面が表示されません。
満席のクラスはキャンセル待ちにて対応しますので、その際はメールをいただけるとありがたいです。
できるだけたくさんの方に参加していただきたいので、キャンセルのご連絡はなるべくお早めにお願いします。
通ってくださる方の増加に伴い、予約受付の混乱を防ぐためにも、これまで予約数の制限はしてませんでしたが今後はそこも視野に入れていこうかと検討中です。その際はどうぞご了承ください。
もちろん、秋からクラスを少しづつ増やすことも考えてますので、これまで通りみなさまが楽しく草香江に通ってくださると嬉しいです。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

今年は肩すかしの梅雨かなあ、と呑気に構えていたら、いきなりの豪雨とその後の酷暑。大いなる自然の中に生かされている小さな自分に、改めて気づかされる夏の幕開けとなりました。
暑い暑いと言ってばかりもいられないので、熱中症にならない程度に日に当たり体を動かし汗をかく、昔からそうであった自然な夏の過ごし方をしたいものです。
体を動かしたくなったら、汗をかきたくなったら、リラックスしたくなったら、笑いたかったら、しゃべりたかったら… いつでも草香江にお立ち寄りくださいね。
お待ちしてます。

Sandra Fang 1day WS in 福岡

2017/06/30

関西を中心に活躍するヨガティーチャー・サンドラの1day WSを草香江ヨガにて開催します。
サンドラは大変勉強熱心で、世界を旅しながらさまざまな先生にいろんなスタイルのヨガを学び、さらにその学びを多くの人へと伝えています。誠実な人柄と真摯にヨガに向き合う姿勢が真のヨギーニだと感じさせてくれる、そんな素敵な先生です。日本語も堪能ですのでオープンクラスはそのまま彼女のガイドで行い、座学には通訳が入ります。

FBバナー_F

Sandra Fang 1day WS in 福岡

◎日程◎
2017年8月11日(金・祝)
①9:30〜12:30 アーユルヴェーダ入門〜トリドーシャ(3時間)
②14:30〜16:30 オープンクラス〜インヤンヨガ(2時間)

◎場所◎
草香江ヨガ

◎定員◎
①15名 ②10名(各先着順)

◎受講料◎
*早期割引…7月31日(月)までのお支払い
 ①6,000円 ②3,000円
*通常料金…8月1日(火)以降のお支払い
 ①6,500円 ②3,500円
*セット割引…①②両方とも受講の場合
 8,500円

◎お申込み◎
メールのみ受けつけます。
件名に「Sandra Fang WS」と記載の上、
①お名前
②電話番号
③メールアドレス(こちらからの受信を可能に設定したもの)
④希望クラスの選択
を書いて下記アドレス宛へメールしてください。
info@kusagaeyoga.com
*メール送信後2日以上経過しても返信がない場合は再度お問い合わせください。(お使いのメールサービスやソフトの相性でこちらのメールがはじかれる場合があります。)

◎内容◎
①アーユルヴェーダ入門〜トリドーシャ(3時間)
 2017年8月11日(金・祝)9:30〜12:30
このワークショップは、アーユルヴェーダの視点から体とマインドについてより良く知ることに興味がある皆さんのためのものです。トリドーシャの基本原則を学び、自身の評定をして、自分はどのドーシャが優位なのかを見つけ出しましょう。自分のアーユルヴェーダの体質がどのドーシャのコンビネーションから成るのかが分かれば、適切な食生活、エクササイズ、生活習慣を通じてバランスを取ることにより、病気を未然に防ぐことができます。
【アーユルヴェーダとは何か】
アーユルヴェーダはインド伝統医学と哲学のシステムであり、人生の目的を果たすための健康な肉体を維持する術を伝えています。アーユルヴェーダはサンスクリット語で生命科学を意味します。食生活と生活習慣、身体のクレンジングを通じて、肉体とマインドのバランスを取ることに重きを置いています。
【トリドーシャとは何か】
アーユルヴェーダでは各個人を、肉体的・感情的・精神的存在として全体的に見ます。
アーユルヴェーダでは、一人ひとりが唯一無二の存在であるとしています。人間は五大要素ー空・風・火・水・地ーから成ります。人はみな3つのドーシャ全てを備えて生まれてきますが、一人ひとりその配分は異なり、この固有のコンビネーションによってこそ、私達それぞれが自分たり得るのです。
アーユルヴェーダ医学では、病をもたらすのはドーシャの乱れであるとしています。このワークショップでは、トリドーシャ基本原則のイントロダクションと概論を、体とマインドを日々健康に保つための実践的テクニックと共に学んでゆきます。
トリドーシャイメージ
【ワークショップの概要】
1. アーユルヴェーダとは何か
2. 五大要素
3. トリドーシャとは何か
4. 自分だけのドーシャのコンビネーションを見つけよう
5. 各ドーシャのための食物・ヨガプラクティス・生活習慣ガイドライン

*クラスは英語で日本語の通訳が入ります。(通訳:草香江ヨガ講師・中村直子)
*持ちもの:筆記用具、飲みもの、座学のため座りやすい服装やブランケットなど

②オープンクラス〜インヤンヨガ(2時間)
 2017年8月11日(金・祝) 14:30-16:30
筋肉と骨にフォーカスし、アクティブにポーズをとる陽ヨガ。結合組織と経絡にフォーカスし、長い時間をかけて身体の内側と心を観察しゆるめていく陰ヨガ。
このインヤンヨガクラスでは、前半と後半に分けて、陰ヨガと陽ヨガ両方を体験することができます。それぞれは互いに補完し合う関係であり、一方が欠けていても完全ではありません。自分と向き合いながら、心身ともに本来の陰と陽のエネルギーバランスを取り戻していきましょう。
このクラスは背骨に焦点を当てます。このワークショップでは、背骨に焦点を当てます。背骨の健康はあなたの全身の健康の鍵です。この陰陽ヨガの練習では、あなたの姿勢に対する 意識を高め、背骨の強さと柔軟性を構築するのに役立ちます。

◎講師プロフィール◎
アーユルヴェイダワークショップ02
Sandra Fang | サンドラ・ファン
バンクーバー出身の中国系カナダ人。関西を拠点にヴィンヤサ、陰ヨガ、アーユルヴェーダを教えている。カナダの大学で健康科学科を卒業後、日本に渡り大阪でヨガティーチャートレーニングを取得。その後、世界中を旅して、世界で活躍するヨガの先生から様々なスタイルのヨガを直に見る。アーユルヴェーダの発祥地南インドのケララ州で1ヶ月間のコースに参加し、自然のものを取り入れ健康な生活を送るための知識を深める。
ヨガアライアンス200時間
ヨガアライアンス陰ヨガ50時間, Bernie Clark
インド、ケララ州でアーユルヴェーダトレーニング108時間
ヨガアライアンス陰ヨガ50時間中医学 & 骨盤解剖学, Jo Phee
ヨガアライアンス陰ヨガ50時間筋膜 & 背骨解剖学, Jo Phee
ヨガ医学25時間背骨解剖学, Tiffany Cruikshank
ヨガアライアンスヴィンヤサ20時間, Seane Corn
ヨガアライアンスマタニティヨガ35時間, Jodi Boone
ヨガアライアンスアーユルヴェーダ20時間, Jodi Boone
ヨガアライアンスインサイトヨガ20時間, Sarah Powers

HP: http://www.sandrafangyoga.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sandrafangyoga

7月のスケジュール

2017/06/16

7月のスケジュールをupしてます。

クラスのご予約は、スケジュールの頁から入り予約システムにて行ってください。
初めての方も同様にお願いします。
予約システムの使い方がわからない場合は、メールでも大丈夫です。
お電話にていくつかお問い合わせいただいておりますが、電話に出られないときの方が多く、返信してもなかなか繋がらないことがほとんどです。
お問い合わせはメールをおススメしますが、返信メールがはじかれてしまう場合があり、メールに関してはこちらからの返信を受信できる設定にしておいてください。

お願いごとばかりで恐縮ですが、ご理解いただけるとありがたいです。
今後とも草香江ヨガをよろしくお願いします。

2017 7月カレンダー のコピー 2

12345...1020... »