草香江ヨガ

blog

ジョー・ミラー ヨガ解剖学集中講座

2019/08/01

NYよりジョー・ミラー先生を迎えて、解剖学的視点からヨガを学ぶ3日間集中講座です。

NYの伝説のヨガスタジオ「OMヨガセンター」で、解剖学講師として多くのインストラクターを育てたジョー先生は、元OMヨガティーチャーで昨年草香江ヨガに来てくれたフランク・マウロ先生と共に、現在「Now Yoga」として活動しています。
3年前、NYでジョー先生のクラスを受けた際、初対面だったにもかかわらずすぐに私の癖を見抜き、的確なアドバイスをくださった衝撃は今も記憶に新しいまま。
そのアドバイスは今も私の練習に光を与え続けていますし、指導にも役立っています。
その後、東京でジョー先生の生理学を学ぶ機会があり、身体に関する知識と経験がとても豊富なことに大変感銘を受けました。
多くの現役ヨガティーチャーたちから厚い信頼が寄せられているのも納得。
常にオープンでわかりやすく伝えてくれるので、経験が浅い人でも身体を学ぶことに苦手意識がなくなります。
さらに、いつも穏やかでにこやか。
ヨガの先生って結構癖の強い方が多いのですが(失礼)、ジョー先生は怒ったりするのかな、、、そんな疑問が湧いてくるほど波がなく常にフラット、素晴らしいお人柄です。

本講座は、骨や筋肉といった初歩的な解剖学からさらに一歩踏み込み、神経系や呼吸との関連性をプラスして、人の身体の機能についてより深く探っていきます。
ヨガの解剖学に興味がある方はもちろん、より深い解剖学知識を学び指導に役立てたいインストラクターの方にも、すべての方におすすめします。

土日の午前中には、講座に関連するテーマに合わせたヨガクラスがあります。
より具体的に、ヨガの動きと関連させて理解することができます。

image0836

 

〜ジョー・ミラー ヨガ解剖学集中講座〜

◎日程◎
★ヨガ解剖学集中講座3日間(15時間)
 ①2019年11月15日(金)12:30~17:30
WS1 神経系とヨガの関わり

 ②2019年11月16日(土)12:30~17:30
WS2 呼吸とプラナヤマ(呼吸法)の解剖学

 ③2019年11月17日(日)12:30~17:30
WS3 基本の動作パターン

★オープンクラス(90分)
 ④2019年11月16日(土)10:00〜11:30
 ⑤2019年11月17日(日)10:00〜11:30

*通訳者:宮村葉

◎内容◎
WS1 神経系とヨガの関わり
神経系についての理解は、ヨガの機能を理解するために不可欠です。このワークショップでは、以下の内容にふれながら神経系がヨガにどのように関わっているのかについての基礎を学びます。

・神経系がどのように運動を制御しているのか
・自己受容感覚とバランス
・神経系が柔軟性に与える影響
・ヨガが自律神経系に与える影響

WS2 呼吸とプラナヤマ(呼吸法)の解剖学
呼吸とプラナヤマのテクニックはヨガの練習に欠かせない土台であるにもかかわらず、きちんと理解されていない場合が多いのです。そこで、このワークショップでは以下の内容について学びます。

・肺、横隔膜、胸郭の機能と解剖学
・腹壁と骨盤底が呼吸に与える影響
・様々なプラナヤマテクニックが呼吸器系とどのように連動するのか
・プラナヤマの練習が神経系に与える影響

WS3 基本の動作パターン
このワークショップでは、曲げる、伸ばす、転がる、はう、座る、立つなど基本的な動作パターンについて探ります。赤ちゃんやこどもの時代には、発達のために重要な動作であるのに、大人になると多くの人たちがこれらの動きに苦痛を感じ、悩まされてしまいます。このワークショップでは、これらの動作パターンを掘り下げることに焦点をあて、より楽に、そしてシンプルに動く方法をフェルデンクライスメソッドのシークエンスを活用して学んでいきましょう。

*上記すべてのワークショップは、ヨガ指導者の方、そしてヨガ練習者の方両方に役立つ内容となっています。

◎場所◎
草香江ヨガ+(福岡市中央区六本松1−4−39)

◎定員◎
各10名(先着順)

◎準備するもの◎
ヨガウェア
*ヨガマット、プロップス類はこちらに用意があります。

◎受講料◎
全講座(①②③すべて)   … 52,000円
1講座(①②③各単発)   … 20,000円
オープンクラス(④または⑤)… 6,000円
オールパッケージ(①〜⑤) … 62,000円

◎お申込み◎
メールのみ受けつけます。
件名に「ジョー・ミラーヨガ解剖学集中講座」と記載の上、
①お名前
②電話番号
③メールアドレス(こちらからの受信を可能に設定したもの)
④希望講座の番号
を書いて下記アドレス宛へメールしてください。
info@kusagaeyoga.com
*メール送信後2日以上経過しても返信がない場合は再度お問い合わせください。(お使いのメールサービスやソフトの相性でこちらのメールがはじかれる場合があります。)

◎講師プロフィール◎
top_image0836
Joe Millerは、1980年代よりヨガを始め2000年よりヨガティーチャーとして現在までNYで活躍しています。
2009年、コロンビア大学の応用生理学において修士を取得。
解剖学を探究する中で人体解剖に携わったり、フェルデンクライスのプラクティショナーの認定を受けるなど常に学び続けています。
2000年より人気ヨガティーチャーCyndi Leeが主宰したNYの伝説的なヨガスタジオOMヨガセンターで12年間指導し、指導者養成コースの解剖学主任として10年以上に渡り多くのヨガティーチャーを育てました。
現在はNow Yoga NYにてヨガクラスを指導し、ヨガメディアでの執筆の他、各国で解剖学講座を行っています。
豊富な経験と温和で落ち着いた人柄とオープンでフラットな指導が人気です。
https://yogabody.jp/category/column/joe-miller

A yoga practitioner since the 1980s, Joe Miller completed teacher training at Om Yoga in 2000 and taught there for 12 years, 10 years as a teacher trainer. He has a master’s degree in applied physiology from Columbia University, and specializes in teaching anatomy and physiology for yoga. Joe has practiced with numerous teachers over the years, including Sri K. Pattabhi Jois in Mysore, and more recently Glenn Black. He has studied anatomy with Leslie Kaminoff, Amy Matthews, Tom Myers and Gil Hedley, and Sanskrit with Swami Prabuddhananda Saraswati. Joe is also a Certified Strength and Conditioning Specialist and an authorized teacher of Feldenkrais Awareness Through Movement. He writes about yoga, anatomy, physiology and health for popular publications and websites, as well as his own blog: http://joemilleryoga.com/